代表挨拶 | 長谷川トラストグループ株式会社

長谷川トラストグループ株式会社

Message

代表挨拶

社会にとって価値ある次世代を育成し、
大きな価値の和へと繋げることで、
無限に広がる明るい未来を創造する。

私はこれまで、おそうじや靴のリペア、家事手伝いなどの「快適生活サービス」、そして「介護、福祉、人材、給食」のサービスを展開し、それぞれが個別の価値を持ちつつも個別の価値同士が繋がることで、子供からお年寄りまで総合的に支える大きな価値の和へと成長させ、『家族と暮らしを支える。』企業グループとして社会に貢献してきました。
現在、長谷川トラストグループでは「ホテル」「飲食」「農場」「ネット」サービスを展開していますが、いずれも「サービス品質」と「人材育成」の、これまで大切にしてきた根底にあるノウハウを活かして、次世代を担う将来性のある企業を積極的にサポートし、これからも社会にとって価値のある大きな和へと繋げていきたいと思っております。
長谷川トラストグループ株式会社
代表取締役会長兼社長 長谷川 芳博

CEO Profile

長谷川 芳博 Yoshihiro Hasegawa
北海道遠軽出身
長谷川トラストグループ株式会社 代表取締役会長兼社長

長谷川ホールディングスグループ創業者

M&A専門誌MARR インタビュー掲載記事

沿革

1997年2月

『家族とくらしを支える』をスローガンに長谷川興産株式会社を創業

1998年12月

おそうじ本舗」代理店事業開始

2000年3月

おそうじ本舗」FC事業開始

2002年2月

長谷川興産ヘルスケア事業本部(現長谷川介護サービス株式会社)を開設

2002年6月

イリーゼ訪問医療マッサージを開始

2003年7月

介護付有料老人ホーム「イリーゼふなばし」オープン

2005年4月

長谷川興産ヘルスケア事業本部をイリーゼ事業本部(現長谷川介護サービス株式会社)に改称

2005年6月

靴専科FC事業を本格展開

2006年11月

イリーゼ事業本部が分離独立し株式会社イリーゼ(現長谷川介護サービス株式会社)発足

2007年10月

myclassメイドービス(現マイ暮らす)事業開始。meister_coatingマイスターコーティング事業開始

2009年4月

太陽の子武蔵浦和保育所開園(現長谷川キッズライフ株式会社)

2010年4月

マイスターコーティングFC事業開始。わらべうた株式会社を子会社化

2010年10月

「株式会社イリーゼ」を「長谷川介護サービス株式会社」に改称。「わらべうた株式会社」を「長谷川ナーシングパートナー株式会社」に改称

2011年2月

株式会社ハミングコーポレーションを子会社化

2011年4月

「株式会社ハミングコーポレーション」を「長谷川キャリアサポート株式会社」に改称、人材派遣事業開始

2011年10月

長谷川ホールディングス株式会社設立

2012年9月

関東給食株式会社を子会社化、フードサービス事業開始

2013年4月

「関東給食株式会社」を「長谷川フードサービス株式会社」に改称

2013年9月

訪問医療マッサージKEiROW FC事業開始

2015年7月

「長谷川興産株式会社」を「長谷川キッズライフ株式会社」に改称。FC事業を分離独立し長谷川興産株式会社を発足

2016年8月

ハンディキャップ採用促進のため、特例子会社「長谷川ソーシャルワークス株式会社」発足